Event is FINISHED

【学生無料 】長崎原爆で被爆したイギリス人戦争捕虜の孫で国連が定めたピースデー制定に貢献したジェレミー・ギリーさん講演会 ( 9月4日長崎)一般参加可能

Description
国連が定めた国際平和デー、通称ピースデーを9月21日に制定することに貢献したピース・ワン・デーの創設者、ジェレミー・ギリーさんが初来日し、9月4日(火)長崎原爆資料館ホールで講演します。講演に先立ち、ジェレミーさん自身が監督し、ピースデー9月21日制定についての真実のドキュメンタリー映画『ザ・デー・アフター・ピース』(短縮版)の上映を行います。学生は参加費無料となります。

ジェレミー・ギリーさんには、日本、特に長崎とは特殊な縁があります。長崎の原爆投下時に、彼の祖父はイギリス軍人として戦争捕虜として、長崎にいて被爆しました。被爆者の血が流れているジェレミーさんにとって、長崎は特別な場所です。初来日で、訪れるその長崎で、「ピースデー」についての思い、平和へのメッセージを発信していただきます。彼のようなビジョナリーかつ実践家との出会いや対話は、刺激的かつ大きな学びのある機会になることと思います。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【イベント概要】
日時:9月4日(火)午後7時~9時15分(開場:午後6時半)
場所:長崎原爆資料館ホール(長崎県長崎市平野町7番8号)
主催:ユナイテッドピープル株式会社 共催:ピースデー・ジャパン, 一般社団法人国際平和映像祭
参加費:学生無料、一般1,000円
お問い合わせ:ユナイテッドピープルまで
※残席ある場合は当日もご参加頂けます。
※当日はマスコミの取材(テレビカメラ、写真撮影)が入る可能性があります。予めご了承ください。

【プログラム】
* 映画『ザ・デー・アフター・ピース』上映(32分)
* ジェレミー・ギリーさん講演(30分)※日本語逐次通訳
* Q&A(40分)

「まずは、1年に1日でいい。この地球上に、戦争や紛争がない日、あらゆる暴力がない日を作ろう。いつの日か、これが365日になれば、平和という名で、世界がひとつになれる日が来るんだ。」

ピースデーは元々1981年の国連決議で制定されていましたが、国連総会の会期の始まる9月の第3火曜日と定められ、決まった日付ではなかったため、認知されることが難しい状況でした。そこでジェレミーさんは、新たな国連決議によりピースデーを9月21日にすることと、この日を停戦と非暴力の日とするために行動を起こしました。また、ピースデー制定についての自身の10年間の奮闘を自ら監督として映画にすることを決意し、『ピース・ワン・デー』(2004年)と『ザ・デー・アフター・ピース』(2008年)を完成させています。

NPOピース・ワン・デーを創設し、世界中を奔走したジェレミーさんの働きかけにより、ついに2001年9月7日、イギリスとコスタリカが提案国となり国連での全会一致決議により、ピースデーが停戦と非暴力の日として、9月21日に制定されました。2002年9月21日の最初のピースデー以後、ジェレミーさんや無数の団体、個人によりピースデー関連イベントが全世界で開催され、今では約9.4億人もの人々がピースデーを認知するに至っています(2016年、ピース・ワン・デー調べ)。

■ユナイテッドピープルについて
ユナイテッドピープルは「人と人をつないで世界の課題解決をする」を
ミッションに、映画買い付け・配給・宣伝事業を行なっております。
所在地:福岡市西区今宿駅前1-15-18 3F 設立日:2002年7月5日
代表者:代表取締役 関根 健次 http://unitedpeople.jp/

■ピースデー・ジャパンについて
国際平和デー、通称ピースデーとは国連が制定した国際平和の日で、毎年9月21日がピースデーとして定められています。PEACE DAY JAPANは、ピースデーを日本で広める活動を行っています。
http://peaceday.info/


Updates
  • タイトル は 【学生無料 】長崎原爆で被爆したイギリス人戦争捕虜の孫で国連が定めたピースデー制定に貢献したジェレミー・ギリーさん講演会 ( 9月4日長崎)一般参加可能 に変更されました。 Orig#364364 2018-08-24 02:36:54
More updates
Tue Sep 4, 2018
7:00 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
長崎原爆資料館ホール
Tickets
学生 FULL
一般 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
長崎県長崎市平野町7番8号 Japan
Organizer
ユナイテッドピープル株式会社
1,009 Followers